SSブログ

緑のかわいい茶碗蒸し [レシピ]

牛乳の入る優しい味の茶碗蒸しです。

あ、できれば低温殺菌のおいしい牛乳で!

**ほうれん草の洋風茶碗蒸し********

材料:100ccプリンカップ6個分

ゆでたほうれん草    できるだけ葉先の柔らかいところ 30gくらい
卵3個          (計量カップに割りいれて、量を計りましょう)
牛乳100cc+ブイヨン   卵の量の2.3倍になるように
              ※(2~3倍じゃないですよ2と3/10)
調味料・・・塩小1/3・こしょう少々

作り方:
(1)ゆでたほうれん草は牛乳100ccを入れてミキサーで滑らかになるまで回します。(きれいなグリーンになるまで)
  ※出来上がりに飾るほうれん草をひとつまみ残しておいてください。
(2)計量カップで量った卵をボールに入れ、箸4、5本で泡立てないようにかき混ぜます。(1)とブイヨンを足してよく混ぜます。
  ※ブイヨンは鶏ガラスープでも何でも。私は生活クラブ顆粒状ブイヨン愛用。
調味料を加えます。(お吸い物よりちょっと濃い目の塩加減が目安)
  ※あるなら、塩を少し減らして薄口醤油をちょっと入れるとおいしい。
(3)カップに注ぎます。
圧力鍋に水C1入れ、スノコをしき、カップを並べてフタをし、強火。圧力がかかったら、すぐ火を止めそのまま10分おいておきます。
フタを開け、爪楊枝をさしてみて蒸し上がりを確認します。
(4)上にちょっと包丁でたたいたほうれん草をのせてできあがり。

メモ:
熱々でも冷たくしてもおいしい。

ほうれん草のおひたしを作った時に、少しよけておいて翌日のメニューに入れるといいですよ。

茶碗蒸しの配合は、「卵1に対してだし汁2.3」・・・これ覚えておくと便利です。
これさえ守れば、「だし汁」を「牛乳とブイヨン」にしたり自由にアレンジできます。

色のかわいいこの茶碗蒸しは、やさしい味。
中に何も入れずに、シンプルに作ります。
もし生クリームがあるなら、牛乳のかわりに少し入れると濃厚な感じになります。

圧力鍋によって、加熱時間は微妙に違うと思いますが

●圧力の微調整ができない圧力鍋の場合
→加圧が確認できたらすぐ火を消して10分おき、フタをあけてみてまだゆるいようだったら、フタしもう少し蒸らす。

●圧力の微調整のできる圧力鍋の場合
→低圧に調整し、圧力がかかったら弱火で3分加熱。シンクで水をかけて急冷しフタをあける。これもまだゆるいようだったら、フタをしてもう少し蒸らす。

・・・で、調整してください。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 1

マッハママ

これは本当においしそうですね
私もオライしてみたいです

レシピいただきます!


でも、我が家は生活クラブの牛乳あまりかってないのよね、、、
申し込み方法が変わってあまり消費しない我が家にはきつい、、、
by マッハママ (2007-10-08 00:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます